リマ・クッキングスクールの特徴・おすすめポイント・料金・口コミ・教室一覧まとめ

lima

食養運動家である桜沢如一によって日本CI協会が設立し、マクロビオティックの普及活動を出版や講演会、料理教室を通して行ってきました。

夫人の桜沢里真が1965年にマクロビオティックの料理教室を設立し、これが発祥校ともなります。料理教室併設カフェとレストランでマクロビオティック料理が食べられます。またリマネットショッピングで食材を購入することができます。

リマ・クッキングスクールのコース紹介と料金

各コース「春期(1月)」「夏期(4月)」「秋期(9月)」の年3回開催。
全12回+試作会1日(師範のみ24回)

  • 初級:マクロビオティックの基礎や料理法、陰陽に基づいた野菜の切り方などが学べます。受講料50000円。入校料10000円。申請料10000円
  • 中級:身体のバランスを整える手当法など幅広い家庭料理を学びます。
    受講料50000円。申請料15000円
  • 上級:季節の応用料理を学びます
    受講料62000円。申請料20000円
  • 師範:桜沢里真が作ったマクロビオティック料理を引き継ぎ、ゲスト講師からも学べます
    受講料75000円(1期12回分)。申請料30000円
  • 集中講座(初級)
    通常の初級コースと同じ内容12回分を4日間で学びます
    受講料50000円。入校料10000円。申請料10000円

リマ・クッキングスクールの他の教室との違い・比較ポイント

受講開催日が年3回と決まっています。1回のレッスン時間が3時間と約1時間と長めなので、じっくり丁寧な授業です。平日は各コースの曜日が決まっています。週末は2コマ授業になるので、実際通学するのは6回です。2コマなので、午前から午後まで1日がかりです。欠席、遅刻の連絡は前日17時までです。有効期限以内であれば、振替受講は可能です。有効期限が過ぎた場合は別途4200円/回はかかりますが受講できます。また各コース12回を終了している方であれば、再受講もできます。例えば復習したい方や受講した季節以外のメニューを学びたい方ようです。マクロビオティック料理は地産地消や身土不二という考えに基づいて、穀物とその土地で採れた季節のものを伝統製法で作られた塩、味噌、醤油で陰陽のバランスをはかりながら、野菜の皮も根も残さず調理していただきます。食物の皮や根も無駄なく食べるので、自然に農薬の使用がない有機野菜や地元で採れた顔のみえる野菜を選ぶようになります。また肉・魚・卵・乳製品などの動物性素材は一切使用しません。また白砂糖不使用、オーガニック食材を使用している点が特徴となります。各コース終了すると修了証ももらえるので、目標をもって通え、達成感も得られます。料理教室に自然食品店も併設しているので、近所のスーパーで手に入りにくい食材も購入できるので、自宅でも復習しやすいです。受講者は5%オフの優待券がもらえます。

リマ・クッキングスクールはこんな人にオススメ

マクロビオティックの基礎からきちんと学びたい方、将来自身の料理教室などでマクロビオティックを通して健康や美味しいお食事を伝えたい方にオススメです。マクロビオティック料理は地産地消、身土不二の考え方を大切にしているので、食材の産地や有機野菜を選ぶようになります。また調味料でも、昔ながらの手作りの調味料を使用するので、味噌や醤油など発酵食品では微生物がによって作られたビタミンやミネラルも得られます。そのためただ料理を作るだけでなく、使用する食材1つずつにもこだわりをもち、また感謝の気持ちをもって料理をしていきます。その他肉・魚・卵・乳製品などの動物性素材は一切使用していないので、ベジタリアンやビーガン、食物アレルギーがある方、健康的な身体、美容を手に入れたい方にもおすすめです。今の食生活を変えてみたいなという方もオススメです。お仕事をされている方でも、土日にまとめて通うことができますし、期間内に受講できなかった講座は次期の講座へ振替もできるので、安心して学習できます。

リマ・クッキングスクールに通った人の口コミ

■良かった点
駅から近くて便利です
料金もリーズナブルです
体調が良くなりました
料理のレパートリーが増えました
料理初心者でしたがなんとかできるようになりました

■改善してほしい点
他のマクロビオティックスクールに比べるとメニューも雰囲気も地味

■料理はどのくらい上達したか
食材にこだわりをもつようになりました
何度も練習をしていたら、授業で習った味付けに近づくようになりました

■まとめ
料理を学べるということもありますが、何よりも多くの意見があったのはマクロビオティック食を通して体調が良くなった、太りにくくなった、本当に良いものを選ぶようになったなど普段食べる食事を通して、自分の体の変化にも気づくことができるという点が料理教室と大きく違います。今まで野菜や調味料など産地や製法などあまり気にせず購入していましたが、マクロビオティックを学んでから1つずつ考えて購入するようになります

リマ・クッキングスクールの教室がある住所一覧

リマ・クッキングスクール 本校(池尻大橋)
東京都目黒区東山3-1-6

リマ・クッキングスクール 新宿校
東京都渋谷区代々木2-23-1ニューステートメナー

姉妹校
青森校(青森県)、柏校(千葉県)、千葉校(千葉県)、石神井校(東京都)
横浜校(神奈川県)、日立校(茨城県)、富士宮校(静岡県)、南伊豆校(静岡県)
名古屋校(愛知県)、東三河校(愛知県)、大分校(大分県)、鹿児島校(鹿児島県)
沖縄校(沖縄県)

詳細は都道府県別の料理教室一覧ページをご覧ください。

⇒全国の都道府県別 料理教室一覧

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 0 reviews